COMPANY会社概要

History

1933年、
はじまりは、
10歳の丁稚奉公から。

1933年、創業者 田辺重吉10歳。わずか10歳で、当時は珍しくなかった丁稚として
小さな歯ブラシ工場へと奉公に出ました。もちろん、はじまりは全て手作業。今につながるタナベ歯ブラシづくりのはじまりです。

  • (右) 田辺重吉 10歳
  • 1960年代
    1960年代〜 手仕事から、工業へ。

    当時、“家内制手工業”と呼ばれた歯ブラシづくりはやがて製造業、産業としての規模とカタチを整えて行くこととなります。手仕事から機械を使った規模の大きな製造業へ。工業製品として、品質が求められる時代のはじまりでした。

  • 1970年代
    1970年代〜 高い品質を、より多く。

    量産体制が整い、全国のお客様へ向けて製造が行われはじめます。高い品質を保ちながら数多く生産する。現在のタナベを支える基礎の確立です。

  • 1980年代
    1980年代〜 奈良から全国へ。

    品質の高さに加えて安定した量を提供できる体制が整い、奈良から全国へ、多くのお客様のもとへと製品をお届けし始めました。

  • 1990年代
    1990年代〜 健康から美容へ。

    全国のお客様から高い評価を頂き、製造設備の拡充を実施。多様なニーズに応える体制づくりも始まり、歯の健康から美容へのアプローチが始まりました。

  • 2000年代
    2000年代〜 さらなる高品質を目指して

    量はもとより、より高い品質を目指して最新鋭機の導入を開始。美容へのアプローチに伴い、常に品質において先んじることのできる管理システムが稼働を始めました。

  • 2010年代〜 自社工場落成、
    そして独自ブランド「VIGAKU」誕生。

    2018年7月、自社工場落成。同時に創業から培ってきた“オーラルビューティテクノロジー”をサイエンスへと高め、新ブランド「VIGAKU」始動。

時代を超えて受け継がれる、
暮らしを彩る歯ブラシ。 Produce by TANABE

「VIGAKU LAB.」、それはオーラルビューティのためのクレンジングブラシ。
80年以上に渡る歯ブラシ製造開発のノウハウから生まれた私たちの思いの結晶です。

地域未来牽引企業に選定されました

地域経済牽引の担い手候補として、また地域の中核を担う企業としての期待に応えられますよう、今後もさらに自社の特徴を活かし、地域経済、そして地域社会に貢献を続けて参ります。

地域未来牽引企業

COMPANY INFO

会社概要

会社名 株式会社タナベ
創 業 昭和57年 10月
代表者 代表取締役社長 志村亮
事業内容 歯ブラシ製造販売及びに化粧品、
医薬部外品、医療用具の製造販売及び付帯関連事業
従業員数 27名
所在地 〒636-0246 奈良県磯城郡田原本町千代828番地
連絡先 TEL 0744-33-5611 FAX 0744-33-5612
MAIL:tanabe@jukichi.jp
資本金 300万円
取引銀行 南都銀行 田原本支店  奈良中央信用金庫 本店

MAP